GuitarEffectPedals blog

Stratocaster & LesPaul 歪みエフェクターレビューブログ♪♪

プライベートスタジオ準備完成への道

やっと完成形になりましたぁ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ここまでくるのには少し時間がかかり過ぎましたが、でもでも完成かな(^^b

 

毎日の日課、仕事、ブログ更新、それとFORTNITE、、、(^^;

をしながら、スタジオ作りと動画のリハーサルのスケジュールを入れる。

 

今週から毎週撮影の日をしっかり決めたので、ある程度の撮影時間が設けられます。

編集は、撮影以上に時間がかかりそうなので日々の作業の中に入れていくスタンスです。

 

日々、動画に関してのいろいろな勉強をしてます。

撮影方法、見やすい撮影のアングル、音質、編集、テロップ、効果音、動画時間など〜

 

余談ですが、、、

勉強で分かった事として、コンテンツの種類によって撮影方法も異なってきます。

必要なエフェクト効果やフィルター、逆に不要な効果音やアングルなど。

 

顔出し、顔出しNGでかなり費やす撮影時間も編集時間も変わってきます。

NGの方の方が、大変なのは間違いないです(^^;

顔を出さない動画は、他の要素でかなり補わなくては誰も見てくれなくなる要素が強くなります。

 

コピペ的な動画や、スクロール系の文字動画はYoutuberとしては認められないような話も聞いたことがあります。

 

その分、顔出しの方が色々と解決できてしまう要素が強いのと、表情から面白さやユーモアも伝わってくるので、テレビのような感覚になれます(^^b

 

昨年末から頭の中で整理して、2020,01.10から準備をスタート!

4月をメドにリハーサルと機材の準備などを含めて進めてましたが、緊急事態制限(2020,04.07)になってしまい、全ての作業をストップしないといけない状況になってしまいました( ;∀;)

 

解除後は、自身のメインの仕事の調整と立て直しや見直しをしながら、少しずつ準備を進めて行きましたがいろいろな事情から中々先に進めず、、、

 

秋になっていろいろな見通しが少し立ってきて作業を停止していた分、動画に対しての勉強も時間が使えたので、身についた事も多く少し自信もついたような(^^;

 

音質の問題にかなり悩みました、、、音動画なので。

*あくまでエフェクターサウンドチェックなので、レコーディングのようなマイキングは実際リハーサルスタジオでは出ないのです!

*ギタースピーカーの目の前で音出しする人はいません!

ほとんどの場合、下半身の辺りにスピーカーがあります。

*耳とスピーカーの距離感の空気感が大切!

(この3点は、かなりのこだわりポイント!)

 

プライベートスタジオも広さに限界があるので、アングルに関しても難しかった(・・;)

 

まだまだ100%とは言えないけど、納得のいくところまでの調整はできたと思います♪♪

 

既にGuitaeEffectPedalsとしての一番大切なオープニングの挨拶動画は撮影と編集は完成してます(^^v

サブアカウントの方は、まだだけどw

 

検証動画の方のリハーサルは、順調に進みながら納得のいくまでリハーサルを繰り返してます。

動画内容、検証内容、音質とこの数年間Youtubeを視聴してきて気になった部分を全てクリアした自分本意な動画(笑)を、作っていきたいと思います♪( ´θ`)ノ

 

今日は、今現在納得してる僕の秘密基地の現場をお見せしま〜す!!

f:id:GuitarEffectPedals:20201019184538j:plain

 - GuitarEffectPedals -

Hatena blog

https://www.guitareffectpedals.jp/

Instagram

https://www.instagram.com/guitareffect.pedals/

twitter

https://twitter.com/guitareffectpe1

よけしればフォローの方、よろしくお願い致しますm(_ _m

サウンドハウス