GuitarEffectPedals blog

Stratocaster & LesPaul 歪みエフェクターレビューブログ♪♪

良いサウンドを出すための努力

今日は僕なりの見解で、偏見のブログの日です( ̄◇ ̄;)//

僕の個性を知ってもらう為のブロガーへの道ですので、賛否も必要w

 

という事で、、、

今回はギタリストさんに向けてのブログです。

 

ギターだけに限らずなんですが、こんな場面に出会した事ないですか?

・ライヴのリハーサルのサウンドチェックえを聴いて、、、

・スタジオでセッションした時の初顔合わせの音出しを聴いて、、、

・新バンド結成の音出しを聴いて、、、

・バンドメンバーのオーディションした時の新メンバーの音出しを聴いて、、、

・楽器屋さんに入店した時に誰かがギターの音出しをしてるの聴いて、、、

 

その時にこんな事を思った事ないですか?

「あ!この人上手いかも?」と思った事ないですか?

僕は何度も何度も経験あります(^^b

 

逆にそう思われたことがあるかどうかは、知りません(・・;)//

多分、ないです、、、ほとんど音を出さないタイプなのでw

 

本当に上手い人は、チューニングだけでも上手く聴こえますよね〜♪♪

コード一発鳴らしただけで上手く聴こえたりするもんです。

 

では、何故そんな一瞬で上手く聞こえるのでしょうか?

単純に考えると、鳴らし方(弾き方)が上手いからですと僕は思ってます(^^b

 

どれだけ良い音作りで、どれだけ歯切れの良いコードを一発鳴らしても、上手いと思われない人が弾くと、、、やっぱり上手いと思えないものです(^^;

 

リハーサルのコード一発にしても、楽器屋さんの試奏にしても、上手いと思える人はサウンドは関係なくその一瞬のワンノートにリズムが発生してたりします。

 

その人が鳴らすドレミやコードに、その人の培ったリズムがいきなり発生します。

だから、何をやっても上手いんです〜と思ってます^^

 

立ち振る舞いからして、上手いオーラが出てたりするもんです♪( ´θ`)ノ☆

 

僕は楽器店勤務の経験から学んだ事として、ギターを始めた根本の中に「カッコいいから」「女の子にモテたい」など、不純な要素がありますw

勿論、キッカケは何度も書いてますが亡き父の何かしらの影響ですが、、、w

 

僕は努力が出来なかった人物です( ̄◇ ̄;)w

技術的に上手くなるには時間がかかるし、めっちゃ練習しなくちゃいけない。

*練習嫌いで、曲ばっかり作ってたw

技術よりもセンスの良い音楽がしたいと思ってた。

*かなりの個人差ありありで、単純に言い訳w

 

そんな僕がした努力は、好きなギタリストの弾く一音のタイミングと、弾くニュアンスだけを気が付けば手癖のように弾いていました。

結果、それが良いのか悪いのか分かりませんが、僕の弾き方に似てる方にほとんど出会った事がありません、、、多分無駄が多いんだと思いますwww

 

ま、そんな事ばっかりしながら今の自分のスタイルに行き着いた訳ですが、そんな僕の手癖のようなギターを11月にはYoutubeで日々お披露目できると思いますので、今しばらくお待ち下さいm(_ _m

 

コロナのせいにしますが、予定の4月デビューより半年以上遅れておりますw

その分、このブログは毎日更新で、もう約260記事となりますぞ〜

f:id:GuitarEffectPedals:20201021192758j:plain

 - GuitarEffectPedals -

Hatena blog

https://www.guitareffectpedals.jp/

Instagram

https://www.instagram.com/guitareffect.pedals/

twitter

https://twitter.com/guitareffectpe1

よけしればフォローの方、よろしくお願い致しますm(_ _m

サウンドハウス