GuitarEffectPedals blog

Stratocaster & LesPaul 歪みエフェクターレビューブログ♪♪

基本的なサウンドチェックについて

今日はGuitarEffectPedalsでのサウンドチェックについての基本的なセッティングを説明していきたいと思います(^^b

 

動画にもまとめましたので、ご覧ください!

(12/1のam2:00頃に動画をアップしたいと思います、、、、遅れてますw)

 


Basic settings for sound check

 

エフェクターを使い慣れない初心者の方にも分かりやすいセッティングを心がけます。

エフェクターの個性としては、他にもブースターとして使用したり効果音的な使い方などもできたりしますが、ここでは基本的なセッティングに拘りたいと思います。

 

エフェクターのON/OFF時の音量が一定になるようにセッティングします。

エフェクターに付いている"LEVEL"は、エフェクターによって音の大きさに違いがある場合があります。

ON/OFFの調整をして音の大きさが安定するように調整します。

 

エフェクターに付いている"TONE"は全てフラットな状態にセッティングします。

TONEの代わりにEQ(イコライザー)が付いている場合もありますが、全てフラットな状態でのサウンドチェックを心がけます。

 

・GuitarEffectpedalsでサウンドチェックする全てのエフェクターは、同じセッティングで検証していきます。

数多くのエフェクターを同じ条件で検証することによって、動画と動画で比較が可能となる事を目指します!

 

動画の方でもご確認くださいね♪( ´θ`)ノ

遅れてますけど、、、( ̄▽ ̄;)//

f:id:GuitarEffectPedals:20201130200142j:plain

 - GuitarEffectPedals -

サウンドハウス