GuitarEffectPedals blog

Stratocaster & LesPaul 歪みエフェクターレビューブログ♪♪

「変わらないといけない事」と「変わらなくていい事」

年が明けて年齢をまた1つ重ねたミュージシャンの方に思うこと。

僕も含めて誰もが年齢を重ねるんだけど、タイトルにあるように「変わらないといけない事」と「変わらなくていい事」があると思う。

 

老眼が始まるとか、息切れが激しくなったとか昔出来てたことが今でも同じようにはできるはずがない(^^;

例えやり続けてきたとしても、衰えはくる。

プロのミュージシャンを見ても一目瞭然だ、残念だけど。

 

話は変わるけど、ジャニーズの人だってすぐに踊れなくなってるやんヽ(;▽;)

僕は聴かないし見ないのでよく分かってないけど、踊ってないと思うw

メタリカだって聴かないし見ないけど、もうあんなに速くないでしょ?テンポ。

パワーはあると思うけど、それは年老いても可能だからね!

むしろ、そっちの方が説得力がある!!

60代の吠えたぎるロックは逆にカッコいいかもしれない(^^b

 

プロのミュージシャンは年齢を重ねてもビジネスの音楽をしなくちゃいけない。

その点はよく考えられていて、無茶はしない。

逆に無茶をしすぎると、ファンは離れるしイタすぎる音楽にもなってしまう。

 

20代で年間200本級のライヴを行ってきたバンドが60代になって同じ事は不可能。

ま、それだけやってると人気も出てステージが大きくなるからそんなツアーはしないけどね(^^;

 

そういういろんな点は、アマチュアの場合は顕著に現れる。

何をやっても許されてしまうから、残念な事も多い。

解散やメンバーチェンジがあったりすると見直せることもあるが、今まで積み重ねてきた楽曲やイメージが崩せないんだよね〜

僕も崩せていません( ̄▽ ̄;)//

元々少し背伸びした音楽をやっていたので、イタさはないと自画自賛ww

 

声が出ない、指が動かない、音楽の引き出しが同じなど、、、

歳を重ねると頑固になってしまう、自分自身( ;∀;)//

 

自分自身にも周りの人たちにも、要は何が言いたいかって「年相応の素敵な自分を表現する事」でそれを音楽で演じる事が、カッコいい!

40代で20代の音楽をやったとして、じゃぁ40代の音楽はいつやるの?

時間は止めれないから、やり続ければいつか40代の音楽に突入してしまう。

年齢差が開くほど、痛々しい感じになってくる。

 

たまに見かけるけど、60代くらいのおばさんが20代風の服装をしてる姿を見てどう思うか?勿論、体型は崩れてるけど服装は同じw

見てられないもんね、、、( ̄▽ ̄;)アウ

見た目は芸能人を見てもわかるように、そこそこ頑張ればいいと思うけど、アマチュアの場合はそこを頑張らないのだww

昔の服装のまま、見た目は歳を重ねるんですよぉぉぉ〜ヽ(;▽;)

自分を責めてるようになってくるので、もうおしまいw

f:id:GuitarEffectPedals:20220106173329j:plain

 - GuitarEffectPedals -

サウンドハウス