GuitarEffectPedals blog

Stratocaster & LesPaul 歪みエフェクターレビューブログ♪♪

DEAD ENDを色々弾いてみたけど…

当時から弾けなかったですがw、改めて当時を思い出しながらチャレンジしてみましたが…

 

足立祐二さんのギターのセンスと個性が凄すぎて、僕の実力では結構厳しい(ノ_<)

 

もしカヴァーバンドをやると考えれば、湊さんのドラムをかなり頑張れるメンバーは存在してます(*≧∀≦*)b

 

ベーシストも知り合いの中で募集すれば、見つかりそうな気配はあります。

 

が!!!

 

問題は、ヴォーカル…

 

あの歌を唄える人は、絶対に居ない。

一歩間違えれば演奏も含めて台無しになるくらい、DEAD ENDのヴォーカルはハードルが高い。

 

そう考えると、DEAD ENDの演奏だけでひっそりと楽しんでみるのも悪くないと考える今日この頃(*´ー`*)

 

今現在、弾けないけどw…演奏してみたい曲は7曲ある。

でも、1曲もまだ弾けてない!と言うか、僕自身のオリジナリティや手癖も入れたフレーズで世界観を築きたいと考えると、まだまだ時間はかかりそう。

 

叶わなくても、1人でも前に進んでみよう〜

ギターの練習にもなるし、ずっと足立祐二さんのフレーズを引き続けるのもとても嬉しい(^^)

f:id:GuitarEffectPedals:20200707135147j:image

DEAD ENDのカヴァーバンドが始まったら…ギター買ってしまいそう( ̄▽ ̄;)(笑)

 

- GuitarEffectPedals -

Hatena blog

https://www.guitareffectpedals.jp/

Instagram

https://www.instagram.com/guitareffect.pedals/

twitter

https://twitter.com/guitareffectpe1

よけしればフォローの方、よろしくお願い致しますm(_ _m

naonao Guitars - Vol.02 VELVET JAM

さて!今日の1分動画はw

僕が先日から少しこのブログで書いているソロ活動となるバンドの名義となる"VELVET JAM"のオリジナルのインスト曲の一部を。

 

特に今はコロナの状況で活動も出来ないし、実際はまだまだベースの特訓中で何も動かずの状況なのですが、最近は少しでも動画の撮影ができるようにもなってきたので、たとえ1分の動画でも写真よりはいいかなぁ〜と思ったので(^^;

 

あまり抑揚のない曲なのですが、とても気に入ってて演奏する時にはテンションが上がりますw

演奏自体は張り切ってしまうとイメージが違ってきてしまうので、大人しく弾く必要があるんだけど( ̄▽ ̄;)

 

雰囲気だけでも伝わればいいなぁ〜


naonao Guitars - VELVET JAM

 

- GuitarEffectPedals -

Hatena blog

https://www.guitareffectpedals.jp/

Instagram

https://www.instagram.com/guitareffect.pedals/

twitter

https://twitter.com/guitareffectpe1

よけしればフォローの方、よろしくお願い致しますm(_ _m

サウンドハウス

ロックは見た目から〜

学生の頃や、好きな音楽がロック的な音楽にハマってしまうと、やっぱり見た目も頑張ってしまいますよね〜?

 

服装が派手になる、髪が伸びる、頭がデカくなるwなど〜

音楽性に合った服装や髪型になったりするもんです(^^b

 

一方、全く衣装などを着用しないようなバンド音楽も沢山あります!

逆にライヴハウスに入って帰るまでそのままの服装で、入りから帰るまでが衣装?

私服が衣装という音楽性もあります。

 

考え方が少し古いのかもしれませんが、やっぱりステージに上がる者としては、何か切り替えの部分はあってもいいのかな?と思ったり〜

 

僕も好きな方で奥田民生さんなんかは、ずっと私服のイメージがありますがキャラが成立してるし、同じ服でもちゃんとコーディネートが成立してる感じがします。

 

ワークシャツ系にヴィンテージのストレートデニムで、髪はボサボサな感じでキャラがちょっとダルそうな感じはカッコいいです♪♪

多少の贔屓目な部分はあるかもしれませんが、ステージに上がってもちゃんと成立してる感じがします☆彡

 

日本海外問わず、ロック系のアーティストはその衣装では街は歩きにくいかも?というようなファッションをしてステージに上がってます。

 

女性であれば、少し露出度が高かったりキラキラだったりドレスのようなスリットの入った衣装だったり、、、ステージ映えします!

 

僕はかなり見た目を意識した服装だったり、髪型であったり(^^;

24時間ロックが漂うような自分自身が普通になってしまってますが、音楽をしていない時間も意識を持ってます♪( ´θ`)ノ

 

その割には、自身の音楽はハードさがないんだけど(*≧∀≦*)w

音楽の内容もだけど、見た目も憧れの人がいっぱいで、ロックは色々楽しい〜

f:id:GuitarEffectPedals:20200705184614j:plain

- GuitarEffectPedals -

Hatena blog

https://www.guitareffectpedals.jp/

Instagram

https://www.instagram.com/guitareffect.pedals/

twitter

https://twitter.com/guitareffectpe1

よけしればフォローの方、よろしくお願い致しますm(_ _m

サウンドハウス

naonao Guitars Vol.01 - DEAD END "Embryo Burning"

今日から”naonao Guitars”と題して主にこのGuitarEffectPedalsのブログ用、InstagramtwitterとしてYOUTUBEにて限定公開として1分動画となりますが発信することにしました(^^b

 

本格的なエフェクター検証動画の作成には、まだ少し仕事の関係もありまして時間がかかりそうですので少しでも”動画”を発信したいと思い立ち上げてみました♪♪

 

アッ!!という間に終わってしまう動画ですが、僕の好きな曲の僕の好きな場面のフレーズなんかを1分間の中でお見せしてみようと〜ヾ(≧∇≦*)/

 

やっぱり最初は、DEAD ENDにしようと思って、"Embryo Burning"をチョイス!

1988年のライヴの動画の中から、1番から2番にかけての間奏シーンの足立祐二さんのアドリブがとっても好きなので♡

 

運指やフレーズのタイミングは僕のオリジナルとなりますが、フレーズは同じだと思います。(マニアックw)

 


naonao Guitars - DEAD END "Embryo Burning" phrase

YOUTUBEで限定公開として発信しています。

 

- GuitarEffectPedals -

Hatena blog

https://www.guitareffectpedals.jp/

Instagram

https://www.instagram.com/guitareffect.pedals/

twitter

https://twitter.com/guitareffectpe1

よけしればフォローの方、よろしくお願い致しますm(_ _m

サウンドハウス

変化する音楽の素晴らしさ

年月の経過と共に、演奏される音楽は変化していったりするもんだ。

同じアーティストでも時代の変化で変わっていく事もある。

 

僕は全然悪い事じゃないと思う。

変化を好まなく伝統のように、同じ音楽をやり続けるもの音楽。

自身の経年で歌い方が変化したり、ギターソロが変わったり!

とても良いと思う(^^b

 

それだけ、ボキャブラリーが豊富になって”今”の自分自身の音楽の楽しみ方の1つとして出す音っていうのは、そのプレーヤーの個性や懐の広さを感じる。

 

だからライヴっていうのは楽しい要素の1つでもあり、演者の醍醐味でもある♪♪

 

・既存の曲の演奏が変化する。

・少しずつ音楽性が変化する。

・ギターの音色や歌い方が変化する。

など、自分のオリジナルというのは常に新鮮で生きているもの。

 

・ギターのアドリヴ

・テンポの変化

・歌のメロディライン

・ドラムやベースのオカズやユニゾン

・ライヴ衣装も変わってくるw

変化するにつれて、いつも観てくれてる人たちにもスリルが与えられたりする☆彡

 

プロもアマチュアもライヴのステージに上がる限りは、プロ意識は持って演奏してこそバンド側も観客側も楽しみが増すと思うので、そんなボキャブラリーを兼ね揃えた自分でいたいと思う。

 

DEAD ENDだって音楽性は変わった、足立祐二さんもギターが色々と変わったw(モニター契約の関係もあったと思うけど)

 

同じ音楽をやり続けた場合は、中々当時と同じ演奏に無理が生じてくるのは仕方ないんだけど、ちょっと寂しくもなったり、、、

 

声が出にくくなってKeyを下げたり、テンポが遅くなったり、ギターの構え位置が上がったりw

 

僕のメインバンドは、決して無理をしていない訳ではないんだけど、まだ20年後も同じ演奏は出来そうな気がするんだけど、無理かな!?ww

f:id:GuitarEffectPedals:20200703185215j:plain

- GuitarEffectPedals -

Hatena blog

https://www.guitareffectpedals.jp/

Instagram

https://www.instagram.com/guitareffect.pedals/

twitter

https://twitter.com/guitareffectpe1

よけしればフォローの方、よろしくお願い致しますm(_ _m

サウンドハウス

ソロ活動について

以前のブログで今年はソロ活動をしてみる!と書きました。

と言っても、1人で弾き語りをしようという訳ではなく、、、

勿論、ギターヴォーカルでもあるし何度もアコースティックでのソロのライヴはやってきました。

 

しかし今回のソロ活動というのは、ちょっと違った思考です(^^b

コロナの影響もあり、中々ライヴも出来ない状況なので、僕自身はもう13年目になるオリジナルのメインバンドがある訳ですが、それ以外のエレキギターでのソロの楽曲をレコーディングをメインとしてリハーサルをしていく考え。

 

勿論、1人で宅録する訳じゃないです。

僕が出来ないドラムのパートを頼んで、2人で作っていこうと考えて話を進めています。

ベースは僕自身が演奏する予定。

レコーディングが完成したオリジナル楽曲は、無料で配信する予定。

現在、持ち曲は5曲で新曲を作りつつベースの特訓中〜

 

ライヴができるようになれば、サポートベーシストを募集してライヴをやってみたい♪♪

年内は、曲も間に合わないしレコーディング優先なのでライヴのリハーサルまでは絶対に無理そうだけど、夢は持ちたいヾ(≧∇≦*)/

 

メインバンドは毎週のリハーサルを開始してる中だけど、、、DEAD ENDのカヴァーバンドも組んでみたいw

でも、あんなに上手くは弾けない。゚(゚´Д`゚)゚。

活動が始まると、色々と欲が出てくるもんですw

 

YOUTUBEの配信の方もぼちぼち開始していかないといけないし(^^;

いくら時間があっても足りない状況だけど、音楽はやめられない♡

f:id:GuitarEffectPedals:20200702184554j:plain

- GuitarEffectPedals -

Hatena blog

https://www.guitareffectpedals.jp/

Instagram

https://www.instagram.com/guitareffect.pedals/

twitter

https://twitter.com/guitareffectpe1

よけしればフォローの方、よろしくお願い致しますm(_ _m

サウンドハウス

どこからが速弾き(早弾き)なのか?

ずっと前から気になっていた事があったので書いてみることに(^^b

 

まず、「早弾き」と「速弾き」という書き方がありますが、ネットで調べても答えは書いてなかったです。

が!wikipediaに書かれているのは、本来の感じの表現でいうと「速弾き」という表記が正しいと書かれていました。

確かに本来の「早い」と「速い」は意味合いが違う観点で考えると、「速弾き」が正解のような気がするw

 

本編はここからですが、速弾きの定義というか線引きというのはあるのかな?と感じていたんだけど、wikipedia以外ではほぼ書かれている記事はなかった。

 

wikioediaを読むと非常に納得出来たし、僕の思っていた事に近かった♪♪

今日は僕の思った事を書いてみようと思います。

 

速弾きギタリストとして売り出されていないギタリストでも、速弾きするギタリストは多い。(ちなみに僕は速弾き出来ません。゚(゚´Д`゚)゚。)

 

「速弾き」というプレイを武器にしているプロギタリストは速弾きギタリスト!という事で、誰よりも速いとかいうストップウォッチの世界観では無いのでキャラクターとして理解するのが妥当のようです。

 

Jazz系やFusion系のギタリストは速弾きできる人は多いけど、速弾きギタリストとは言わないわけで(^^;

 

ロックならではという訳では無いと思いますが、ロックギタリストによく言われるフレーズですね!

 

他にも「泣きのギタリスト」や「変態ギタリスト」とかもあったり〜

 

結果的に書いていくうちあまり議題になってないけど、僕は何ギタリストなのかw

普通のロックギタリストしか思い浮かばないw

歌いながら弾くけど〜

 

足立祐二さんは、何ギタリストに属するのか?

センスがあり過ぎるからなぁ〜

 

サラッと速弾きできるようになりたい今日この頃です(^^;

f:id:GuitarEffectPedals:20200701194031j:plain

 

- GuitarEffectPedals -

Hatena blog

https://www.guitareffectpedals.jp/

Instagram

https://www.instagram.com/guitareffect.pedals/

twitter

https://twitter.com/guitareffectpe1

よけしればフォローの方、よろしくお願い致しますm(_ _m

サウンドハウス