GuitarEffectPedals blog

Stratocaster & LesPaul 歪みエフェクターレビューブログ♪♪

Sunday Blog - 動画配信にあたっての前書き

動画配信まで、後二日になってしまいました(^^;

正直、、、間に合ってません!(◎_◎;)

 

こんなに時間があったのに何故?と思われても仕方ないと思われてしまいますがw

 

今日のSunday Blogは言い訳ブログにしますww

というのは嘘で、素人の自分自身が自分で撮影するに当たって、特に大変だった事を書いてみようかと思います(^^;

 

Youtubeで活躍されてる方のほとんどは、撮影に関しては素人さんだと思います。

ほとんどの方は、撮影の”いろは”よりも内容に重点を置いて見切り発車される方が多いんじゃないかな?と思います。

 

慣れてくると技術も向上し、自身のパフォーマンスも上がってきます(^^b

そんな中から撮影の角度やサムネイル、音質や画像の処理、編集も凝り出してくると思います。

 

頭の中では、撮影した内容が完成してたりしてカッコいい動画が完成してたりイマジネーションでは完璧なもんです( ̄▽ ̄;)v

 

いざ撮影となるとなかなか難しくて、特に、、、

・音質

・照明

・編集

この3つは、大変でした。

 

サウンドチェックの動画にする限り音質は、ちゃんと伝える必要があります。

特に皆さんがリハーサルスタジオに入った時に気できるだけ同じ音が出るようにしたいと思って始めた事。

 

ほとんどのYoutube動画はレコーディングのように、アンプの前にマイキングを施して空気感が無いチェックがほとんどです。

 

しかし日々のリハーサルって、アンプに背を向けてギターアンプのスピーカーの位置よりも立ってると下にある。

アンプに背を向けたその距離も1m前後はあるでしょう。

アンプから出た音が1m前後の空気を伝わって、耳に入るわけです。

その音を僕は今回のGuitarEffectPedalsで伝えたいと思っています。

 

良いを試奏する動画ではなく、ギターを弾いて見せる動画でもありません。

エフェクターの個性をお伝えする動画作りたいと思ってます(^^b

同じフレーズばかりで楽しい内容では無いかもしれません。

でもそこがGuitarEffectPedalsの動画になると思うし、僕のやりたかった事です。

 

良い音かどうかは、好みのジャンルやサウンドがあるように、人それぞれだと思うので見てくださる方々にお任せします。

 

僕はリハーサルスタジオで人気の高い、MarshallとRolandのJAZZ CHORUSの2台を比べて音動画を配信します。

 

日々、色々と慣れない撮影をしていた中で、頭を悩ませたのが”照明”でした( ;∀;)

角度や調整がとても難しくて、今現在も悩みながら撮影してます(><;

 

音もかなり悩みましたが、クリアなサウンドよりリアルなサウンドを目指す動画なので、ちょっとスカスカした感じの空気感はリアルで大切な部分です!!

 

当初の配信は2020,04を予定してましたが、コロナの影響で大幅に遅れました。

がしかし、、、このタイミングで良かったと思ってます、納得してます^^

 

というか、間に合ってませんww

 

メインチャンネルとサブチャンネルと両方を展開しますが、年内はゆっくりと定期的な配信スタイルで進めて行こうと思います。

 

20201からは、毎日配信ができるように頑張ろう!と、そんな決意です。

チャンネル登録を是非宜しくお願いいたしますm(_ _m

f:id:GuitarEffectPedals:20201122155433j:plain

- GuitarEffectPedals -

Hatena blog

https://www.guitareffectpedals.jp/

Instagram

https://www.instagram.com/guitareffect.pedals/

twitter

https://twitter.com/guitareffectpe1

よけしればフォローの方、よろしくお願い致しますm(_ _m

サウンドハウス