GuitarEffectPedals blog

Stratocaster & LesPaul 歪みエフェクターレビューブログ♪♪

僕に音楽の影響を与えた、今は亡き父へ

今まで父親の事は、このブログで何度か書いた事がある。

今日はその今は亡き父親の誕生日。

僕は少し複雑な家庭環境で育った。

生まれた時の家庭環境は悪くなかったみたいだけど。

 

家庭環境が複雑なになって、やがて父はガンになり59歳の若さで亡くなった。

後、約2週間で還暦だった。

1/13が命日なんだけど、葬儀には参列したけど”通夜”や”骨拾い”には参加していない。

葬儀にも身内枠ではなく、一般枠だった。

なので僕には命日よりも誕生日の方が大切なのだ。

 

僕は父から音楽を教わった。

別に父は音楽に携わる仕事でも無ければ楽器演奏者でもない。

ただのジャズ好きの父親で、特にアーティストにこだわる訳でも無かったようだ。

学生から20代まではジャズが大好きでジャズ喫茶に入り浸ってたらしい。

酒はほとんど飲まなかったけど、コーヒーは大好きだった。(僕と似てますw)

 

そんな父の影響を受けて僕はギターに目覚めて、音楽を始めた。

小学2年生で父にねだって5年生まで断られた。

おそらく理由は3つ。

・貧乏だった。

・始めるならちゃんと習わせたかったけど教室が無かった。

・僕の手が小さかった。

だと思います。

実際、僕は今現在も同じくらいの体の大きさの人と比べると手は小さいです。

 

5年生で引越しをして父が駅前に小さなギター教室があるという張り紙を見て「習いに行くならギターを弾いていい」と。

しかし、クラシックギター教室。

それと5年生の誕生日の時にレコード屋さんに連れて行かれ、、、

高中正義さん(SUPER LIVE!)

渡辺香津美さん(TO-CHI-CA)

ザ・ベンチャーズ(ベスト盤)

のインストの3枚のレコードを容赦無く購入して僕にプレゼントしてくれて「まずこれを聴いてから習いに行くかどうか考えろ」と。

レコードの内容とクラシックギターは中身が全然違うんだけど、あくまでギターの基礎知識を学んでほしいからという父からのメッセージだった。

 

それからは、僕も色々なJAZZ/Fusionなどを聴いてみた。

日本だとカシオペア、日野皓正さん、増尾好秋さん、向井滋春さんは好きだった。

(T-SQUAREは好きになれなかった、苦手だったw)

 

それから数年後には、親の離婚問題で父と別れて生活するようになった。

更に数十年後には親戚から「父親のガンの知らせ」がきた。

(僕は親戚とは仲が良かったので)

僕は父の再婚相手とは仲が悪かったので、親戚の強力でこっそりと父の見舞いに何度か行った。

そんな父に「懐かしい音楽が聴いてみたい」と。

僕は逆に当時父親から強制的にプレゼントされた上記の3枚のレコードと同じように、3枚のCDをプレゼントしたw

勿論、父の好きなアーティストの音楽。

・ウエスモンゴメリー(べサメムーチョの入ったアルバム)

・スパイロジャイラ(Incognito)

エリック・クラプトン(Change The World)

をCDデッキとヘッドフォンも一緒にプレゼントした。

意外にも父はクラプトンが好きだった。

(僕はクラプトンが苦手ですw)

しかしながら、僕はクラプトンの"Change The World"だけはコード進行が好きで大好きな曲だったので、父に聴いてもらいたかった歌詞の内容的にも。

末期がんだった父の世界を変えたかった。

父は歌詞を読み"Change The World"を何度も聴いて泣いてたそうです。

僕はその話を身内から聴いて、とても嬉しくて僕もその後CDを買った。

僕にとってはこの"Change The World"は人生で外せない一曲。

生涯のベスト10に必ず入る切り離せない父に送った曲なの。

そんな父親は、生きていれば今日で79歳。

おめでとう、お父さん。

僕は今でもギターを弾いています。

www.youtube.com

この曲を聴くと必ず泣いてしまうので、僕は聴かないw

f:id:GuitarEffectPedals:20220201175411j:plain

 - GuitarEffectPedals -

サウンドハウス