GuitarEffectPedals blog

Stratocaster & LesPaul 歪みエフェクターレビューブログ♪♪

見えない音にも形があると思いません?

ちょっと変なタイトルに悩みましたが、一番伝わりやすいタイトルかも(^^;

これは以前に書いた僕が、ギターの音をあまり歪ませない理由に繋がる音のイメージの話し。

 

音って五感の中では、「耳」の部分で聴覚になります。

音は目の視覚では見えません、絶対にw

しかしながら、音には頭で描けるイメージがあります。

既存の好きな曲なんかで、頭の中で歌う事ってないですか?

それが音符やリズムでイメージとして浮かぶものって、なんとなく自分にだけ見えたりします。

考え事を頭の中で整理する時に上を見ながら映し出す感覚です(^^b

 

その時の想像する音楽って、なんとな〜くドレミはわからないしリズムも分からないけど「音符」って出ません?(^^;

f:id:GuitarEffectPedals:20210315180139j:plain

↑こんな感じで何かしら音符が僕は常に浮かび上がってる状態ですww

 

で!今回のタイトルにある通り、頭の中に浮かび上がる「音」の形状の話しですw

実際に音符やリズムの譜割が具体的に浮かぶわけでは無く、なんと無く音符が羅列されるんです、いつも。

 

この漠然とした音符の形状が、クリーンサウンドだと丸く描かれます。

歪みがキツいほど、描いた丸が圧縮されて潰れていきます。

要は平たく描かれるわけです、頭の中で!

f:id:GuitarEffectPedals:20210315182853j:plain

丸が圧縮されて潰れるという事は、音に隙間ができるという事で解釈してます。

音の線が細くなって、音の芯が小さくなる事と想像してます。

だから歪む音って、音が小さくなるので音量を上げてしまいます。

 

音量を上げても丸は大きくはなりません、残念ながらw

イヤホンで歪んだロックを爆音で聴いても、丸が大きくならないのと同じですw

 

と言った、訳の分からないブログでしたが、前々からどうしても伝えたかったのです♪( ´θ`)ノ

f:id:GuitarEffectPedals:20210315185312j:plain

 - GuitarEffectPedals -

サウンドハウス