GuitarEffectPedals blog

Stratocaster & LesPaul 歪みエフェクターレビューブログ♪♪

音楽を聴く?見る?

時代的に音楽は聴くスタイルから見るスタイルに一部変わってきている。

ネットの時代になって、次第に気軽に動画が見れるようになってCDなどの音源が売れなくなってきた。

 

アーティストは販売よりもライヴやメディアなどの実働じゃないと収入が入ってこない時代に移り変わっていってますねぇ〜

 

それに輪をかけて、コロナ禍で実働ができにくい事態になってしまったので大変な時代になってもんです( ;∀;)

ま、今回はコロナのは無しとして、、、

 

日本のアイドル歌手の実力はかなり微妙なので(笑)、昔から一般の民法放送で「聴く」よりも「見る」音楽として売り出されるのが基本スタイルだと僕は思ってます。

 

逆に実力のある方なんかは、メディアには出てこないアーティストが多数。

テレビで売れたら、もう出演しなくても実力でファンを勝ち取ることもできるしね(^^b

段々と年齢を重ねると、歌よりもドラマやコメンテーター、司会などメインが変わってくる現状もよくある光景です(^^;

 

それが今の時代は、メディアに出てこない実力派アーティストさん達もYouTubeなどの動画で、「聴く」から「見る」スタイルに変化が出てきてます。

 

ある意味、凄い時代になったと思ってて、今まで本当に見れなかった方々の動いてる姿が無料で、しかも!いつでも見れて貴重な映像まで見れちゃうw

 

みんな当たり前のように見れてしまってるけど、当時の時代からすると本当に凄い時代になった。

その反面、いつでもどこでも見れてしまうので貴重さが無くなったし、上手く言えないけど緊張感が無くなったようにも思える。

 

どっちの方が良かったのかは分からないけど、少なくとも「音楽の聴き方」というは変わった。

f:id:GuitarEffectPedals:20210412175738j:plain

 - GuitarEffectPedals -

サウンドハウス